header_toyama2_tour

スタディツアー09概要

スケジュール
募集 2009年6月1日-30日
事前勉強会(大阪) 2009年7月12日
事前勉強会(山梨) 2009年7月19日
事前レポート提出 2009年7月24日
スタディツアー 2009年8月4-6日
事後レポート提出 2009年9月6日

スタディツアーの準備は4月から会議を重ね、5月に現地で会議をして6月から募集を始めました。7月には現地に赴く前に、イタイイタイ病の基礎的なことを学び、スタディツアーの心得を学ぶ勉強会を大阪と山梨の2箇所で開催しました。その後、参加者には問題意識をまとめる事前レポートを提出してもらい、ツアー本番に臨みました。

ツアーでは参加者が4グループに分かれて、運動団体や、被害者家族、農家、行政、弁護士、工場関係者の聞き取りを行い、最終日に発表を行いました。その後も、参加者がスタディツアーの経験を元に各自が活動を続けています。

ページの先頭へ戻る